くまごろーがペットの消臭スプレーやキャットフード、ドッグフードの選び方を徹底解説!

くまごろーとゆかいな猫や犬の仲間たち

衣類・スーツに使える除菌消臭スプレー

洋服・衣類・スーツに使えるオススメの除菌消臭スプレー比較【無香料】

投稿日:


「スーツの臭いを消したいけど毎回クリーニング出すのは手間だしお金がかかる」
「毎日の洗濯が困難な衣類の臭いを消したい(コート、アウター、ジャケット、子供の制服など)」
「タバコや香水、匂いの強い店(居酒屋、焼き肉、お好み焼きなど)の臭いを消したい」

衣類や洋服って意外に臭いが付きやすく時間が経っても残りますよね。スーツ来て焼肉屋行ったら帰っても炭や油の臭いがするし、タバコの臭いもめっちゃついてるし。

毎回クリーニング出せればいいけど持っていくのが手間だし、クリーニング代も馬鹿にならない。そんな時に役立つのが除菌消臭スプレーです。

今回洋服や衣類にも使える除菌消臭スプレーについて有名所と個人的にオススメの製品を比較して解説します。なお臭いを消したあとに芳香剤のように臭いをプラスする製品もありますが無臭にしたいので無香料タイプを探しました。

なお個人的にはハグファムという製品が安全性が高く効果もあってオススメです。1家に1個あるととても便利で助かってます。

 

 

除菌消臭スプレー 比較表

除菌・消臭スプレーと言えば『ファブリーズ』『リセッシュ』『ハイジア』の3つが有名だと思いますので、それとハグファムを比較します。

なお比較表には入れてないですが4製品の消臭効果はとても強く悪臭・タバコ・焼き肉などの臭いは消せます。

製品名 無臭(無香料か) 安全性(ペットにも使えるか) 値段(容量)
ハグファム
(完全無香料)

(ペット用でもある)
2,430円
300ml
ファブリーズ
(いわゆるファブリーズ臭がする)

(一応ペット可と記載がある)
320円
370ml
リセッシュ除菌EX
(香料入り)
× 320円
370ml
ハイジア ◯(香料入り) ×
(特に猫)
350円
350ml

※価格はamazonで調査

各製品の共通点

まず4製品とも以下の用途の除菌・消臭対策として使えます。

  • タバコ・香水などの臭い効果がある
  • スーツなど毎日の洗濯が困難な衣類に使える(コート、アウター、ジャケット、子供の制服など)
  • ベッドやまくらソファーカーテンやラグ、カーペット、こたつ、ブランケットなどあらえないものにも使える
  • 匂いの強い店(居酒屋、焼き肉、お好み焼き、喫茶店(喫煙)の消臭が可能
  • 梅雨、湿気がキツイ季節の洗濯物、生乾きの嫌な匂い対策
  • 汗の匂い

無臭の消臭スプレーでも香料が入っている

どの製品も無臭で消臭できるのがウリ・・なのですが、実はハグファム以外は消臭スプレーに香料が入っているため消臭スプレー自体の臭いが残ります。

特に1番有名なファブリーズは使用後「あ、ファブリーズ使った臭いだ」ってのが分かります。amazonレビューには「ファブリーズは、香りが飛んだあと、独特の薬品臭がして苦手でした。」という人もちらほらいます。

ハグファムは使用後、本当に臭いがしません。香料の臭いもです。なので衣服やペットにも安心して使えます。

安全性(特にペットなど)

まずペット用でもあるのはハグファムとファブリーズだけです。リセッシュとハイジアはペット用ではなく、特にハイジアはティーツリーオイルを使用しているので猫のいる家庭では絶対に使ってはいけません。

ファブリーズは公式ページにて「ペットが舐めても害はない」と書いてはいますが、同時に「ペットに直接かけないように」とも書いています。

一方ハグファムはペット用除菌・消臭スプレーでもあるためペットのいる家で使っても問題ありません。猫は中毒を起こす成分(特にアロマ・精油系の香料)が多いのでかなり気を使いますが、猫を飼っている家でも無香料なので安心して使えます。

消臭・除菌方式の違い

消臭スプレーと一口に言っても消臭メカニズムは製品によって異なります。

例えばペット用除菌・消臭スプレーで有名な製品にカンファペットがあります。カンファペットは塩素系の消臭スプレーです。

独自技術で安全なレベルまで改良した塩素系成分を臭いの原因に吹きかける→原因となる成分(主にアンモニア)と結合→分解して臭いを消す

というものです。要は分解して本当に臭いのもとから消してるわけです。この塩素系は高い衛生面が求められる食品工場や病院の除菌・消臭方法としてよく使われます。

一方ファブリーズはトウモロコシ由来の有効成分で、ニオイのもとの分子をとり込み消臭する、と説明があります。成分を見ても塩素を使ってないところを見ると分解してるのでなく、結合、もしくは臭いのもと包み込んでるのでは?と考えられます。(リセッシュとハイジアも塩素成分が無いので同様と思われる)

塩素系のメリットは強力な除菌・消臭効果が得られること。ただデメリットとして使用後に塩素成分(安全なレベル)が残るため塩素臭が僅かにする(室内プールの感じ)ことです。

この塩素臭も無くし香料なし完全無臭の強力な除菌・消臭効果を持つのがハグファムです。ハグファムはOHラジカルという方式を使用していて臭いのもとを分解後残るのは水だけです。なので安全性もとても高くなっています。(ハグファムがペットに使える理由の1つ)

ハグファム

原材料・成分
鉄酸化チタン、酸化剤、クエン酸、アパタイト

ハグファムはペットにも使える無香料の除菌消臭スプレーです。先の説明の通り他の除菌消臭スプレーと違い臭いの原因成分を包み込むのでなく分解して完全に臭いを無くします。

分解後は水になるので安全性もとても高いです。自分でもトイレ後に使ったことがありますが、本当に一瞬でモワッとした空気と臭いがなくなるのが分かりました。

そんな効果が高いハグファムですがデメリットが2つあります。

1つ目は値段が他の除菌消臭スプレーと比べて高いことです。他が300円代なのにハグファムは、2000円代です。ペット用除菌消臭スプレーとしては高くは無いのですがどうしてもファブリーズと比較すると差が出ますね。

2つ目は使用開始時から有効期間が1ヶ月ということです。ハグファムを購入すると分かりますがボトルの中に粉が入ってます。使う時は水と混ぜて使います。この期間が1ヶ月なのです。

ただ1ヶ月もあれば普通に使い切れるので問題はないです。

値段は高めですがその分安全性も高く、消臭効果もとても強いです。何よりペットがいる家庭やペット自身にも使える成分なのが特徴です。

効果と安全性にこだわるならハグファムが1番オススメです。

 

 

P&Gのファブリーズ

まずはじめにファブリーズは用途によって種類があるのですが、

  • 布用消臭スプレー
  • トイレ用消臭スプレー
  • 車用消臭スプレー

衣服やスーツ、ソファーなど布製品に使いたいと思うので布用消臭スプレーを見てみます。さらに種類があって

  • ファブリーズダブル除菌(無臭or緑茶成分入り)
  • ファブリーズMEN(無臭orスカイブリーブの香り他各香りシリーズ)
  • 香料無添加ファブリーズ

があるのですが、無臭(無香料)タイプが欲しいと思うので「香料無添加ファブリーズ」について説明します。ちなみに他の製品も消臭・除菌効果は含まれています。

使った後にファブリーズの臭いがする、と言われるのは「香料無添加ファブリーズ」以外の製品を使っているからです。

原材料・成分
トウモロコシ由来消臭成分、除菌成分(有機系)

ファブリーズは言わずと知れた除菌消臭スプレーです。日常生活の臭いだけでなく、「汗」「タバコ」「加齢臭」「焼肉」「体臭」など消したい臭いにも効果があります。

1本 370mlが320円ほどと効果のある有名製品なのに他の除菌消臭スプレー同様安いのがメリットです。

安全性(ペット)について

一応ペット可能っぽい表現はありますが、公式サイトを見ると

ファブリーズは、ソファやカーペットなど、犬や猫などのペットが遊ぶ場所にもお使いいただけます。これらの布製品に、ペットが触れたりなめたりしても、通常、安全性の問題は特に考えられません。
※万一なんらかの症状がみられた場合は、獣医師にご相談ください。※ペットに直接スプレーしないでください。

「※ペットに直接スプレーしないでください。」とあるのでペットに使うならやはりペット用消臭スプレーを使うことをオススメします。

花王のリセッシュ除菌EX 除菌・消臭スプレー

まずはじめにリセッシュにも種類があるのですが、

  • リセッシュ除菌EX→香りが残らないタイプはこれ
  • デオドラントパワー→体臭(汗)・タバコ臭・焼肉臭など男性のスーツ向け
  • プレジャーブーケ→花屋の香りつき。消臭剤+芳香剤のイメージ
  • プロテクトガード→PM2.5、花粉、ハウスダストの静電気による付着を防ぐ
  • 消臭ストロング→尿や強い体臭対策に(老介護向け)

無臭(無香料)タイプが欲しいと思うので「リセッシュ除菌EX」について説明します。ちなみに他の製品も消臭・除菌効果は含まれています。

原材料・成分
両性界面活性剤、緑茶エキス、除菌剤、香料、エタノール

菌・ニオイを元から撃退。99.9%除菌&消臭。汗のニオイ予防効果も。スーツ・ジャケット・制服など洗濯やクリーニングがしにくい製品の消臭もバッチリです。

1本 370mlが320円ほどと他の除菌消臭スプレーよりかなり安いのがメリットです。

安全性(ペット)について

amazonの商品説明を見ると「天然の茶葉から取り出した消臭成分を配合。小さなお子さまや、ペットのいるご家庭でも。」とあるのですが公式サイトにペット用との記載はありません。

サイトを見てもペット用への安全性の記述が見つからないのでペット用消臭スプレーとして使うならペット用消臭スプレーを探したほうが良さそうです。

ライオンのハイジア(HYGIA)除菌・消臭スプレー

原材料・成分
除菌剤、消臭剤、香料、シリコーン

ハイジア(HYGIA)と言えば洗濯用の洗剤で有名ですが、そのノウハウを活用して除菌・消臭スプレーも作っています。

除菌・消臭はもちろん、抗菌・抗カビ・ウイルス除去まででき服や布製品の臭いを消すことができます。

一応無臭の部類に入りますが、厳密には香料としてミンティーグリーン使っていて独特の匂いがするので完全無臭ではないです。類似品のどぎつい香りはなく、使用すると良い香りが部屋中微かに漂います。

なおエタノールが含まれているため使用時にアルコールの臭いがしますがこちらはすぐに揮発するため残りません。

値段は1本 350mlが350円ほどと他の除菌消臭スプレーより安く買いやすいのがメリットです。

ハイジア(HYGIA)の安全性。ペットには使用しないほうがいい(特に猫)

ハイジアの裏面の成分表示を見ると分かりますが天然ハーブが入っています。実はこの香料が「ティーツリーオイル」なのです。

猫を飼っている人はご存知だと思いますが猫にエッセンシャルオイル(精油)は厳禁です。毒性があり分解できず猫が亡くなるからです。

特にティーツリーがNGというのは有名です。猫はもちろん犬やうさぎなど他のペットに使うのもおすすめできず、もし使うならペット用消臭スプレーを選びましょう。

あくまでペットがいない家庭の人間用です。

衣類・洋服や布に使える除菌消臭スプレーまとめ

今回紹介した以外にも沢山の除菌・消臭スプレーがあります。ただ消臭効果が殆ど無い製品も多いです。

上記の4製品については消臭効果が強くスーツや服の臭い消しにも使えます。

値段だけで見るならファブリーズの無香料タイプが安くて使いやすく、ペットが居る家庭や安全性にこだわるならハグファムが1番オススメです。

自分にあった製品を試してみてください。

ペットに安心・安全で効果のある除菌・消臭スプレーは?

「猫や犬のニオイが部屋中でするし服やカーテンについてしまう」
「ペットがマーキングしたり、トイレ以外でウンチをしたりする・・」
「友達が家に来ると「何か動物臭がするね」と言われた」

こんな経験はありませんか?ペットのニオイって強烈で簡単にはとれないですよね。

しかし、芳香剤を使うと余計に臭いが強くなったり、置くタイプの消臭剤だと広い範囲に対応できなかったりします

「全然ニオイが取れない」そういう時に役立つのがスプレータイプの消臭剤です。

「でも除菌・消臭スプレーってペットに安全なの?効果はあるの?どれがいいの?」よくわからないですよね。なのでペットにかかっても安全でホントにニオイがとれる除菌・消臭スプレーを解説します。

猫にとって本当に良いキャットフードの選び方は?

「キャットフードってたくさんあるけどどれが猫にとっていいの?」

こんな経験はありませんか?正直調べてもいろんな商品がありすぎてよくわからないですよね。

でも知ってますか?そもそも猫のエサにも良いものと悪いものがあることを。製品によってはありえない粗悪品を使った「エサ」と呼べないシロモノもあるんです。

しかし猫は自分でエサを選べませんから、飼い主が選ぶしかありません。

なのでそもそも猫にとって良いエサ、悪いエサを見分ける基準を説明します。これを見れば「良いエサと悪いエサを見分ける眼」が身につきますよ。

犬にとって本当に良いドッグフードの選び方は?

「ドッグフードってたくさんあるけどどれが犬にとっていいの?」

こんな経験はありませんか?正直調べてもいろんな商品がありすぎてよくわからないですよね。

でも知ってますか?そもそも犬のエサにも良いものと悪いものがあることを。製品によってはありえない粗悪品を使った「エサ」と呼べないシロモノもあるんです。

しかし犬は自分でエサを選べませんから、飼い主が選ぶしかありません。

なのでそもそも犬にとって良いエサ、悪いエサを見分ける基準を説明します。これを見れば「良いエサと悪いエサを見分ける眼」が身につきますよ。

\ シェアしてください /

-衣類・スーツに使える除菌消臭スプレー

Copyright© くまごろーとゆかいな猫や犬の仲間たち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.