くまごろーがペットの消臭スプレーやキャットフード、ドッグフードの選び方を徹底解説!

くまごろーとゆかいな猫や犬の仲間たち

猫体験談

ペットショップで猫を飼った体験談

投稿日:

◆この記事について!

猫飼ってみたい、もしくは猫飼ってるけど猫のことで悩みがある!って人は多いですよね。

でも「他のおうちの猫のやりとり」ってよくわからないし気になりませんか?

今回猫を飼ってる人、飼っていた人の体験談、よかったことや気になっていること。それらを聞いてみたので掲載しますね!

◆他の猫を飼っている人の体験談はコチラ
猫を飼うのは大変?猫と暮らしてる人の体験談まとめ【良かったこと、後悔したこと、デメリットなど】

56歳トモコさんとペルシャ猫のチンチラシルバー

私はトモコと言います。今は年齢が56歳の女性で仕事はフォトジャーナリストをしています。

今はマンションに住んでいますが、猫を飼っていた頃は実家の一戸建てに住んでいました。家族は両親と兄の4人暮らしでした。

猫を飼おうと思った経緯

当時私は放送局でリポーターとして仕事をしていたのですが、家には雑種の犬を飼っていました。でも、その犬がフィラリアにかかってしまって、亡くなってしまったのです。

家ではずっと犬を飼っていて、猫を飼ったことはなかったのです。犬が死んでしまって、しばらくしたら、やっぱり犬を飼ったほうがいいだろうということで、ペットショップに犬を探しに行くことになりました。

最初は猫を飼うためにペットショップに行ったわけではないのですが、数カ所のペットショップを回りましたが、なかなか気に入った犬が見つからなかったのです。

それまで飼っていた犬が雑種だったので、純血種の犬はなんとなく気取っているような感じがして好きになれませんでした。

初めての猫を飼うことになりました

ペットショップで犬を探していたのですが、なかなか気に入った犬が見つからず、デパートのペットショップでふと見たのが、とても可愛い小さな動物でした。

私は思わず店員さんに「これはなんですか?」と聞きました。すると「猫です」という返事でした。

店員さんが「出してみましょうか?」と言われ、出してもらって抱っこしたら、ものすごく柔らかくて、可愛くて、一目惚れしてしまったのです。それはペルシャ猫のチンチラシルバーだったのです。

私の家ではそれまで猫を飼ったことがありませんでしたし、父があまり猫を好きじゃなくて、まさか猫を飼うことになるとは思わなかったのですが、私はその猫を飼いたくなって、一緒に買い物に行っていた母にその猫を飼いたいと言いました。

母は「猫だけどいいの?」と言いましたが、私はそのあまりもの可愛さに圧倒されて、犬よりも猫だと思いました。

猫を飼うのは初めてでしたので、店員さんに必要なものなどを聞いて、トイレとトイレ用の砂などを買い、ペットフードも一緒に買いました。

箱に入れてもらって、家に連れて帰りましたが、てっきり犬を買ってきたと思っていた父が箱から子猫が出てきた時はびっくりして「なんだ、猫か」とがっかりしていました。でも、次第に猫の魅力に魅せられて、父が一番その猫をかわいがることになったのです。

その猫には父が「トム」と名付けました。トムはトイレをすぐに覚えましたし、あまり鳴かなくて静かな猫でした。夜寝るときには父の枕元で寝るようになって、トムも父のことが大好きのようでした。

チンチラシルバーは毛が長いので、グルーミングに連れて行かなければならず、1ヶ月に1回くらいペットショップにグルーミングに連れて行っていました。

猫を飼って良かったことと困ったこと

チンチラシルバーは美食家で有名で、キャットフードも食べるのですが、その他にささみを買ってきて茹でて与えていました。

なぜか、スーパーで買ってきたお刺身を茹でて与えても食べないのですが、魚屋さんから買ってきた新鮮な魚は食べるのです。人間でも違いがわからないと思うことでもしっかりとわかっているのにはびっくりしました。

それで、部屋のあちこちにマーキングをするのにはほとほと困りました。部屋が猫のおしっこの臭いに包まれてしまって、獣医さんに相談したら去勢したら少しは違ってくるだろうということでした。

子猫を作る計画もありませんでしたので、去勢手術を受けさせることにしました。ちょっとかわいそうな感じもしましたがが、将来がんになることを避けるためにも去勢はいいことだということがわかりました。

トムは家猫だったので、外には出ませんでした。外はとても怖いらしく、ずっと家の中で過ごしていました。

コーヒーなどに入れる小さなミルクが好きで、プチンと開ける音がするとすぐにやってきて、ミルクをもらうのを楽しみにしていました。どんなに静かに開けてもその小さな音に敏感に反応してやってくるのです。

そして、具合が悪くなって、獣医さんに診てもらったら、糖尿病ということで、母が毎日のようにインシュリンの注射をすることになりました。

トムを飼ってから猫を飼うことはありませんが、とても可愛くて、まるで犬のような感じの猫だったなと思います。

他のお家の猫ちゃん体験談まとめ!

◆他の猫を飼っている人の体験談はコチラ
猫を飼うのは大変?猫と暮らしてる人の体験談まとめ【良かったこと、後悔したこと、デメリットなど】

ペットに安心・安全で効果のある除菌・消臭スプレーは?

「猫や犬のニオイが部屋中でするし服やカーテンについてしまう」
「ペットがマーキングしたり、トイレ以外でウンチをしたりする・・」
「友達が家に来ると「何か動物臭がするね」と言われた」

こんな経験はありませんか?ペットのニオイって強烈で簡単にはとれないですよね。

しかし、芳香剤を使うと余計に臭いが強くなったり、置くタイプの消臭剤だと広い範囲に対応できなかったりします

「全然ニオイが取れない」そういう時に役立つのがスプレータイプの消臭剤です。

「でも除菌・消臭スプレーってペットに安全なの?効果はあるの?どれがいいの?」よくわからないですよね。なのでペットにかかっても安全でホントにニオイがとれる除菌・消臭スプレーを解説します。

猫にとって本当に良いキャットフードの選び方は?

「キャットフードってたくさんあるけどどれが猫にとっていいの?」

こんな経験はありませんか?正直調べてもいろんな商品がありすぎてよくわからないですよね。

でも知ってますか?そもそも猫のエサにも良いものと悪いものがあることを。製品によってはありえない粗悪品を使った「エサ」と呼べないシロモノもあるんです。

しかし猫は自分でエサを選べませんから、飼い主が選ぶしかありません。

なのでそもそも猫にとって良いエサ、悪いエサを見分ける基準を説明します。これを見れば「良いエサと悪いエサを見分ける眼」が身につきますよ。

犬にとって本当に良いドッグフードの選び方は?

「ドッグフードってたくさんあるけどどれが犬にとっていいの?」

こんな経験はありませんか?正直調べてもいろんな商品がありすぎてよくわからないですよね。

でも知ってますか?そもそも犬のエサにも良いものと悪いものがあることを。製品によってはありえない粗悪品を使った「エサ」と呼べないシロモノもあるんです。

しかし犬は自分でエサを選べませんから、飼い主が選ぶしかありません。

なのでそもそも犬にとって良いエサ、悪いエサを見分ける基準を説明します。これを見れば「良いエサと悪いエサを見分ける眼」が身につきますよ。

\ シェアしてください /

-猫体験談

Copyright© くまごろーとゆかいな猫や犬の仲間たち , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.